• ホーム
  • カトレア オリジナル回路完成 直熱管はこの回路で!!

カトレア オリジナル回路完成 直熱管はこの回路で!!

[更新日]: 2018年04月14日

カトレア オリジナル回路完成 直熱管はこの回路で!!

直熱管の交流点火回路の最終番が完成です約35回の改良し、完成まで2年と6ヶ月間も掛かりました。また 1000V動作させる遅延型電源回路が完成です、この回路のおかげでラッシュによるヒューズ切れを防ぎコンデンサー等出管も優しく動作させることが可能になりました。845クラスでもノイズほとんど出ません。本当の直熱管の音色を聞いて下さい。


直熱管の理想的な交流点火を可能にする回路

ここまで小型化が出来ました。追従型の回路(SUMOMO回路)実用新案登録済み。直熱管のアンプはすべてこの回路を使用してアンプ作りをしています。再生の音質の差がすごいです。直熱管の本来の音色が聞けますよ。

高圧遅延回路

この回路にモスFETを取り付けてB電源がソフトスタートでコンデンサーほか球に優しい動作となり、ラッシュ等も防止出来ます。

直熱管の交流点火方式でのお客様の声です。

3年程前に845を直流点火動作したアンプを作り今回交流点火方式に改良しましたので交流点火方式の良さが聴けたと思います参考にして下さい。(有名オーケストラの演奏家です)交流点火、凄く良いです。低音が床下から鳴るようになりました。実際、防音室の床が振動します。全体の響き、音楽感が別物と思うくらい良くなりました。オーケストラはもちろん素晴らしいのですが、大好きな女性シンガーUruさんの声も変わりました。口や顔の筋肉の動きまで判るような気がします。先日、ノイズが聞こえると電話でお話ししましたが、最近全く聞こえなくなりました。(アルテック604)耳が慣れたのではなく、実際にスピーカーに耳を近づけなければ、聞こえないレベルになりました。「交流点火は音が良い」という話はオカルトの世界かも?と半信半疑でしたが、本当だったのですね!感激です。(THE富士山845アンプ)

製品情報
  • 完成品
  • 真空管
  • スピーカーシステム

カトレアへようこそ

真空管アンプについて

ご利用ガイド

アクセスマップ


ページの先頭へ